アメリカ中古物件の売買の動向は??


アメリカの現状は在庫不足による価格高騰が売買件数の伸び悩みにつながっています。

在庫不足の一番の要因は、過去5年の新築物件数の低迷です。


今年度はアメリカ全体では安定したマーケットになりそうです。伸び率も全体では1桁になると思われます。

Reported by マーク北林


ブログ内容についてのご質問、不動産に関するご相談などありましたら、パシ・コムグローバルにお気軽にお問い合わせください。global@pacicom.co.jp / 03-5474-7400

84回の閲覧

           

運営会社  プライバシーポリシー  お問い合わせ

  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

©2018 PACI・COM CO.,LTD. All rights reserved.