top of page

エディションレジデンス、マイアミエッジウォーター

更新日:2023年7月12日


高級ブティックホテルで有名なエディションホテルが、トレンディーなマイアミエッジウォーターにコンドミニアムを建設します。ビスケイン湾を望む55階建ガラス張りのタワーは、マイアミでは馴染みのデザイナーBernadrdo Fort-Bresciaと、建築家Arquitectonicaのコンビで建設されます。



1ベッドルーム(1,952 SF / 181 平米)から4ベッドルーム(3,815 SF / 354 平米)と、かなり広く、贅沢な間取りとなっています。

天井の高さは、10フィート(3メートル)から14フィート(4.3メートル)、家電製品はサブゼロ / ウルフでガスバーナーが使用されます。フルアメニティーはもちろんのこと、ドッグラン、ペットグルーミング施設、ゲスト用宿泊施設(6室)、エディションスパ、シネマスタジオも完備しています。管理運営は、もちろんエディションホテルが手掛けます。近日中に売り出しが始まります。売り出し金額は、$1,950,000(約2億6千3百64万円)からとなっています。


参考資料:


(記事執筆・資料提供:住田ヒロ氏)






ブログ内容についてのご質問、不動産に関するご相談などありましたら、パシ・コムグローバルにお気軽にお問い合わせください。global@pacicom.co.jp / 03-5474-7400


閲覧数:58回

Comentarios


bottom of page