マイアミで最も高価なペントハウス

最終更新: 2018年12月25日

Eighty Seven Park ペントハウス

マイアミで最も高価なペントハウスが売りに出されました。エルメスビルとも呼ばれる Eighty Seven Park のペントハウスの価格は、6,800万ドル(約76億8千万円)で最上階2階建、6ベッドルーム、8バスルーム、3パウダールームの構成です。また、40フィートのプールが2つ、エレベーター2基も設置されています。本コンドミニアムおよびペントハウスは、日本でも著名な建築家、プリツカー賞受賞 Renzo Piano の設計でインテリアスペース12,410 スクエアフィート(約1,153平米)、バルコニーは18,247スクエアフィート(約1,695平米)を有しています。マイアミ近郊の不動産価格は、平均して下降してきていますが世界の富豪をターゲットとした超ラグジュアリーマーケットは勢いが劣らず、高額物件の売買が活発です。本ペントハウスの購入は、”一晩にして有名になれる” 物件として話題となっています。さて誰が購入するのでしょうか?工事も最終段階に入り、Eighty Seven Park の完成は2019年初旬となっています。


*関連記事/CNBCMiami 


Reported by HIRO 住田

40回の閲覧

           

運営会社  プライバシーポリシー  お問い合わせ

  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

©2018 PACI・COM CO.,LTD. All rights reserved.