Pacicom global第5回特別講演「ニューヨーク不動産投資セミナー・米国不動産投資税務最新事情」

最終更新: 3月6日

11月19日第5回目の米国不動産投資セミナーを開催いたしました。今回はニューヨークより速川ボイラン和子さんが来日され、伊藤耕一郎税理士からは最新不動産投資税務の講演、グローバルチームによる全米不動産協会(NAR)ボストン大会参加報告と、盛りだくさんの内容となりました。

第1部はリアルターのボイラン和子さんからニューヨーク最新不動産市場についてお伺いしました。増加する人口と賃貸需要の高さなどニューヨークは安定市場である理由や、自己利用と投資を目的別にお話いただきました。ハドソンヤードの新築物件や活発な中古市場の物件など大変魅力的でした。

第2部は国際会計税務を行なっている伊藤税理士による米国投資税務講座でした。投資する時点では気づきにくい注意点や個人・法人などの投資形態、海外資産の課税についての最新動向など、事例を交えてわかりやすくご説明いただきました。

番外編では弊社渡邉が今月初めにボストンで開催された全米不動産協会(NAR)の参加報告をいたしました。進化する不動産テックやボストン、ニュージャージーの物件視察についてもお話させていただきました。

参加者の方々から出席して良かったとのお声を多数頂戴し、有り難い限りです。ありがとうございます。次回は2019年の予定ですのでお楽しみに!!

Reported by PACI・COM global

ブログ内容についてのご質問、不動産に関するご相談などありましたら、パシ・コムグローバルにお気軽にお問い合わせください。global@pacicom.co.jp / 03-5474-7400

59回の閲覧

           

運営会社  プライバシーポリシー  お問い合わせ

  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

©2018 PACI・COM CO.,LTD. All rights reserved.