NewYork

ニューヨーク エリアの特徴

<基本情報>

ニューヨーク州人口:1975万人

ニューヨーク市人口:853万人

ニューヨーク市面積:789 km²

アメリカ東海岸に位置し、世界の最先端を体感できるアメリカ最大の都市。

タイムズスクエアやセントラルパーク、自由の女神など、世界的に知られたランドマークや観光名所が多く、グルメ、ファッション、エンターテイメント、芸術など、世界トップクラスのものに触れることが出来る。世界経済の中心でもあり、中でもウォールストリートはニューヨーク証券取引所などの金融機関がある金融の街として知られ、活気に溢れている。金融以外にも、不動産業、マスメディア、エンターテイメントビジネスや観光業が盛んで、多国籍コミュニティーで成り立っていて日本人も多く在住する

ニューヨークの魅力

世界のマンハッタン

世界の政治・経済・文化の中心地といわれるアメリカ最大の都市、ニューヨーク。様々な情報や流行の発信地であり、色々な人種の人が共存している。マンハッタンに本拠を置く企業が多いことはもちろん、国内最大の学術都市として、数多くの有名大学のキャンパスもあり、世界中から集まる外国駐在員、留学生、移民により賃貸需要は非常に高く、空室率も極めて低い。

値上がりが期待できる安定市場

ケースシラー米住宅価格指数によると、マンハッタンの不動産価格は上昇しており、リーマンショック以降、2012年からは右肩上がりの高値更新が続いている。マンハッタン市場は、投資購入者が自宅購入者を上回ると言われ、国内の投資家だけでなく海外投資家への人気も根強い。そのため、国内景気や自宅購入者の動向に影響を受けない安定したマーケットが成立しており、リーマンショック後の回復も早かった。

米国史上最大規模の開発

マンハッタンでは、「ハドソンヤード」再開発を始め、建築中または建築予定のプロジェクトが多くあり、空前の建築ブームが起きている。2024年に完成予定の大型開発事業、「ハドソンヤード」再開発プロジェクトでは、5棟のオフィス、コンドミニアム、ホテル、ショップなどが建設されるのに備え、最寄駅となる新駅「34丁目ハドソンヤード」が開通された。増加するビジネス、観光客をターゲットに、次々と大型ホテルの開業も予定され、今後も更に活気づいていくに違いない。

           

運営会社  プライバシーポリシー  お問い合わせ

  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

©2018 PACI・COM CO.,LTD. All rights reserved.