海外不動産投資を

信頼できるパートナーと

無料メルマガ会員登録はこちら

「米国に資産を持つライフスタイル」のご提案

 

パシ・コムグローバルでは、米国在住の

日本人エージェントをご紹介しています。

最新の不動産マーケット情報や物件情報をご提供することで

お客様がニーズに合った収益不動産に巡り会い
より豊かな生活を手に入れるお手伝いをいたします。

​無料メルマガ会員3大特典

メールマガジン配信

セミナーご紹介

​現地情報の発信

現地エージェント紹介

サービスの流れ

メルマガ会員登録後専用フォームに記入

デスクワークの無料アイコン2.jpeg

​エージェントのご紹介

スタンダードな家アイコン.jpeg

​物件のご案内、

購入のサポートなど

NEW

新着情報

 

2022/11/22

コバス夫婦の Estates at Aqualina

2022/11/2

【2022年第3四半期秋のサンフランシスコレポート】

2022/11/2

【9月全米住宅販売数予想&シアトルのデータ】

2022/9/27

【8月全米住宅販売数予想&シアトルのデータ】
 

エリアのご紹介

画像をクリックすると、各エリア情報がご覧いただけます。

LAサイト用2.jpg
Silicon Valleyサイト用.jpg
 
Wix用.jpg

Global Support Member

Seattle

Mark M.Kitabayashi

​北林、真 マーク

ウィンダミーア不動産 ブローカー

2021-現在 全米リアルター協会(NAR)グローバルコーディネーターアジア太平洋地区、

2022年全米リアルター協会理事、全米アジア不動産協会(AREAA)顧問

2020-現年全米アジア不動産協会・シアトル大都市圏顧問

2016-2020年全米リアルター協会日本・モンゴル大使

2019年全米リアルター協会副会長(12地区担当)

2017年全米リアルター協会国際部担当理事

2013年ワシントン州リアルター協会会長

公認国際不動産スペシャリスト(CIPS)インストラクター、公認シニア不動産スペシャリスト(SRES)インストラクター,倫理綱領 インストラクター

 

ワシントン州最大手のウィンダミーア不動産(Windermere Real Estate)に所属、住宅仲介を中心に22年間(トータル物件仲介数2100件以上)活動をしている。中古仲介、新築マーケティング、差押物件、投資物件などシアトル近郊の住宅不動産マーケットに精通しており、30年間の国際マーケティング、国際取引の経験、アメリカ、日本、アジアとのネットワークを生かし国際不動産投資などのアドバイザーとしても活躍。長年全米アジア不動産協会(AREAA)顧問を務めている。2013年ワシントン州リアルター協会会長を経て、2019年全米リアルター協会副会長(12地区担当)に就任。2016年に全米リアルター協会(NAR)日本・モンゴル大使、2021年からNARアジア太平洋グローバルコーディネーター、2022年にNAR理事を歴任している。

New York

Kazuko Hayakawa Boylan

​ボイラン和子​

ボイラン グループ CEO/ ボイラン プロパテイース CEO

ニューヨーク州認定不動産ブローカー

全米リアルター協会(NAR)所属 国際ビジネス評議会委員

ニューヨーク州リアルター協会(NYSAR)理事、グローバル評議会役員、商業不動産委員会役員

ニューヨーク市不動産委員会役員

ハドソンゲートウェイ リアルター協会(HGAR)理事、グローバル評議会委員

全米アジア不動産協会(AREAA)NYマンハッタンチャプター支部役員

公認国際不動産スペシャリスト(Certified International Property Specialist)

1990年に渡米、ハワイで日系大手の不動産会社で主に日本人顧客の物件管理に携わる。後に米本土に渡り、ペンシルベニア州では米系老舗の大手不動産会社Coldwell Bankerにおいて、主に地元アメリカ人の住宅売買の仲介業務に携わる。2010年よりニューヨーク州在住、日系不動産会社においてニュージャージー州とニューヨーク州郊外で住宅不動産仲介業と物件管理業を、その後Keller Williams NYCに移籍、商業物件、投資物件の売買、店舗リース等の仲介業務にも携わる。2017年よりニューヨークの日系不動産会社として最初に進出した、老舗のフルモト不動産に数年在籍後独立、2019年に国際投資家へのコンサルタント業務を中心とする不動産投資会社を立ち上げた。ニューヨーク、マンハッタンを中心に、高級住宅物件や商業物件(ホテル、収益ビル等)の売買仲介業、また海外投資家のための投資物件の管理業務を中心に、現地の建築家やデベロッパーとも提携し物件価値を上げるための改築工事を手がけている。その他ニューヨークへ進出する日系企業のサポートやM&Aの案件も扱っている。

2022年からは不動産仲介会社”Boylan Group” とし、ニューヨーク市、シラキュース、バッファロー、ナイアガラ市などニューヨーク州全体に渡っての投資物件売買仲介、そして不動産管理会社“Boylan Properties” を立ち上げ、購入後の投資家の物件管理をはじめ、工事関係も請け負っている。

数多くの不動産協会に役員として参加しており、アジア系のNPO団体では全米一大きい全米アジア不動産協会では2017年ジャパンコネクト会⻑、2018年国際評議会役員。世界最大の不動産団体の全米不動産協会(National Association of Realtor)では2017−2020年国際ビジネス評議会役員、そして国際不動産スペシャリスト(CIPS)の称号を持つ。ニューヨーク州リアルター協会と地元のハドソンゲートウエイ不動産協会では2020年から理事に選ばれている。

mami2headshot.jpg

Hawaii

Mami Takeda

​武田麻美不動産免許番号RB-22153)

Compass 不動産、アジア地域ネットワークディレクター

ハワイ州公認不動産取引士

公認国際不動産スペシャリスト(CIPS)

公認不動産住宅スペシャリスト(CRS)

公認高級不動産販売スペシャリスト(CLHM)

認定シニア不動産スペシャリスト(SRES)

全米アジア不動産協会(AREAA)アロハチャプター支部評議会委員​

全米リアルター協会(NAR)、ハワイ州リアルター協会、全米高級不動産セールスインスティチュート 会員

〈ご本人より自己紹介&メッセージ〉

ハワイにて23年の不動産経験と100億ドル以上の不動産売買経験を誇っています。 

2021年2月よりコンパス不動産との契約を結び、ハワイビジネスマガジンの2022年度トップパフォーマーとして選出・発表されました。

 

東京で生まれ育ち、横浜のフェリス女子大学にて音楽を学んだ後、1988年よりハワイでの生活を始めました。1988年にハワイ不動産取引士の免許を取得し、それ以来ハワイ不動産市場で長年リーダーとして活躍してきました。別荘・投資を中心とした住宅不動産を専門とし、外国人投資家に多くのサービスを提供しています。

多くのビジネスは紹介、特に現在~過去のクライアントからのものが多く、これはキャリアの信頼と自信を証明しています。

2016年にはワイキキのリッツカールトンの開発者より依頼を受け、販売チームの一員として日本にて勤務し、ハワイのディベロップメントについて多くを学びました。

日本語と英語が堪能で、日本文化への深い理解を抱き、文化的なニーズに対する感受性、そしてクライアントの期待を超えたサービスをしたいという一貫した姿勢でお仕事をしています。

クライアントとは生涯に渡る関係を築きけるよう、お世話をさせていただいたお客様がハワイで幸せな生活・時間を過ごせるように尽力することを楽しんでいます。

不動産は人々の人生の大きな部分を占めておりますので、不動産を通して幸せにつなげるお手伝いができる事、クライアントの人生がハワイの不動産を通してポジティブに変化していくのを感じる事が生きがいです。

思慮深さ・プロフェッショナリズム、そして毎日1%の成長を目標に、常に学ぶ姿勢を武器に、お客様への最高レベルの顧客サービスに励むことを心がけています。

IMG_6806_edited_edited_edited_edited_edi

​Miami

Hiro Sumida

住田博一​

コールドウェルバンカー不動産

マイアミリアルター協会会員、フロリダ州リアルター協会会員

全米リアルター協会会員

全米アジア不動産協会マイアミ支部役員

 

昭和42年、愛知県名古屋市生まれ。香港、オーストラリア、アルゼンチンからの帰国子女。その後、1993年に渡米、ロサンゼルス、ニューヨーク、そしてマイアミで25年以上の間、不動産の売買、賃貸、投資、管理、コンサルティングに携わっている。2004年からコールドウェルバンカー、マイアミビーチ事務所を起点に投資家、売主及び買主のお客様の不動産アドバイザーとしてサービスを提供している。

コールドウェルバンカーは、アメリカでもっとも長い歴史のある世界最大の不動産フランチャイズであり、1906年設立後、アメリカの不動産売買の基礎を築き、世界で最も信用される不動産会社トップブランドとなっている。コールドウェルバンカーネットワークは、不動産業界のリーダーとして、49カ国、3000以上の営業事務所で活躍している。

hiroko_nishikawa_photo_master_Square siz

Los Angeles  

Hiroko Nishikawa Naumann

西川ノーマン裕子

RE/MAX Estate Properties

2022年全米リアルター協会 日本・モンゴル大使

2022年全米女性リアルター協会 LAビバリーヒルズ会長

カリフォルニア州不動産ライセンス

全米アジア不動産協会(AREAA)所属・L.A.Coastal支部役員

全米リアルター協会所属・国際ビジネス評議会委員

グレーターロサンゼルス不動産協会・グローバル評議会委員長

公認国際不動産スペシャリスト(CIPS)、公認シニア不動産スペシャリスト(SRES)

 

京都出身。大阪外国語大学卒業。(株)リクルートに入社、制作、営業部門を経て、住宅情報誌の編集長を務める。国土交通省の住宅新産業のビジョン検討委員も務め、数多くの公的機関・民間企業で講演。2004年に渡米。地元向けの日本語情報誌の編集長として活動。現在は RE/MAX ESTATE PROPERTIESに所属し、不動産エージェントとしてロサンゼルスの主要地区ウエストサイド、サウスベイを中心に住宅や投資用物件の不動産売買、リースに携わる。ロサンゼルス在住。AREAA L.A.Coastal支部役員や全米リアルター協会国際ビジネス評議会委員、グレーターロサンゼルス不動産協会・グローバル評議会委員長も務めており大きな役割を担っている。

現在、NAR 2022 Global Ambassador to Japan and Mongolia(全米リアルター協会 日本・モンゴル大使)とWomen's Council LA/Beverly Hills 2022 President(全米女性リアルター協会 LAビバリーヒルズ会長)を兼任している。

78104596-AtsukoYube+(7+of+9)_edited_edit

Silicon Valley

Atsuko Yube

​夕部敦子

​グローバルエステートリンク 代表

2010年度全米アジア不動産協会(AREAA)秘書兼監査役員・理事

2015年度全米アジア不動産協会(AREAA)シリコンバレー支部長

2017年度全米アジア不動産協会(AREAA)全国国際部部長

2019-2020年度全米アジア不動産協会(AREAA)秘書官、次期会計官

シリコンバレーリアルター協会国際部(SILVAR)

国際不動産取引スペシャリストCIPS、CCIM(商業用不動産投資スペシャリスト)会員

認定ラグジュアリーホームマーケティングスペシャリスト(CLHMS-GUILD)

国立住宅ローンライセンス機構(NMLS)加盟、カリフォルニア州不動産免許

東京都生まれ。ペンシルベニア州の高校卒業後、カリフォルニア州の大学へ進学、卒業。その後、日系商社で貿易業務を学び、1992年に輸出会社を設立し独立。1998年にモーゲージブローカーへ転身し、2006年にCapital Lending Network社を設立し独立、2015年にGlobal Estate Linkを立ち上げる。2016年にはSperry Commercial Global Affiliatesと提携し、商業用物件も取り扱い開始。日本生まれでアメリカ育ちという特質を生かし、不動産で日米を結ぶ取り組みを全米アジア不動産協会等の組織での活動をするとともに、両国での不動産取引の活性化に力を入れている。

Akiko Miyamoto 写真2022.7.jpg

Ohio/Alabama
/Indiana/Kentucky/Michigan

Akiko Miyamoto

​宮本亜希子

Nihongo-de-USA. LLC  代表

全米アジア不動産協会コロンバス支部創業会長(AREAA Columbus Chapter Founding President)

全米リアルター協会(NAR)、オハイオ州リアルター協会(OAR)、コロンバスリアルター協会(CBR)

国際不動産スペシャリスト (CIPS)

公認商談エキスパート (CNE)

任意売却差押え認定プログラム (SFR)

早大卒と同時に東京にて会社設立。外資系企業への講師派遣業、北米企業の日本市場進出支援コンサルを経て2010年渡米。オハイオ州コロンバスを拠点に不動産投資会社他設立。2011年不動産仲介資格を取得後、新人エージェントトップの取引高を記録。賃貸物件が不足する日系企業の進出地域で、駐在員が入居を決めた売物件を投資家に紹介し購入仲介。クロージングと同時に駐在員を入居させるシステムが日系企業の駐在員、投資家に好評を得て2019年アラバマ州に進出。物件管理も引き受け日系企業のある地域に全米展開中。日本人向け生活ポータルサイトnihongo-de-columbus.com, nihongo-de-huntsville.com, nihongo-de-usa.com, nihongo-de-indiana.com運営。オハイオ州コロンバスではジャパンタウンの開発中、投資家とテナントを募集中。

1.Mini Profile copy.jpg

San Francisco

Haruko Hata

秦 晴子

COMPASS

カリフォルニア州公認不動産ライセンス (DRE #01824502)

全米リアルター協会 (NAR) 所属

カリフォルニア州リアルター協会 (CAR) 所属

サンフランシスコ・リアルター協会 (SFAR) 所属

全米アジア不動産協会 (AREAA) サンフランシスコ支部所属

公認国際不動産スペシャリスト (CIPS)

 

千葉県木更津市出身。青山学院大学卒業後、日本航空に入社。国際客室乗務員として7年間乗務後、渡米。1993年よりサンフランシスコ在住。2007年にカリフォルニア州不動産ライセンス取得。不動産テック会社の草分け ZipRealty、高級不動産会社 Paragon Real Estate を経て、現在はサンフランシスコでシェア第1位(約40%)を誇る高級不動産テック会社 COMPASS に所属。サンフランシスコ市内およびその周辺地域 SF ベイエリア の住宅や投資物件の売買、リース、コンサルティング業務に携わっている。長年培った土地勘をもとに、豊富な不動産知識と経験を生かし、安全かつ確実な投資方法をご提案。クライアントが自信を持って最良の決断ができるよう、個々の物件独自の開示情報や刻々と変わる地区ごとのミクロ・マーケットの動向など、可能なかぎりの必要情報を入手してご提供。物件選びから、情報収集、オファーの準備、交渉、購入手続きのガイド、購入後のケアまで、それぞれのクライアントの独自な要望とニーズをよく理解したうえで、トータルできめ細かいカスタムメイドのサービスを提供することに定評がある。また、全米アジア不動産協会ジャパンコネクトの発起人のひとりとして、日米両国の不動産ビジネスをつなぐ架け橋となるための活動にも尽力。

海外不動産_レクタングルバナー.jpg
RET_Logo_RGB_Purple_01.png
図1.png
Columbusサイト用2.jpg
Huntsvilleサイト用2.jpg