top of page

米国テキサス不動産&エージェントセミナー開催報告

更新日:2023年5月26日

最強のキャピタルゲイン&インカムゲイン『アメリカ不動産がもたらすメリット』


5月19日、数年ぶりに米国不動産投資セミナーを協力開催いたしました。

テキサス州から山田由美氏をお迎えし、米国不動産投資のメリットや不動産エージェントとして成功するまでをお話しいただきました。


現在、セラーマーケットからバイヤーマーケットに変化しており、今は円安を気にするよりキャピタルゲインを考え不動産に投資して、値上がりしたら次を購入がオススメ(ドルで資産運用)とアドバイスいただきました。

山田さんがいらっしゃるダラスはコロナパンデミック後新築ラッシュで、テキサス州は全米安全な都市ランキングの1、2位に輝き4都市がランクイン。日本人に一番人気のプレーノ市は大学卒以上が58%、世帯年収中央値は10万ドル。コペル市やトヨタ本社から近いフリスコ市は大学卒以上が67~70%、世帯年収中央値は13万ドル。成約事例ではCAP5%後半~6%と全体的に伸びています。山田さんの会社では購入後の管理も行なっているので購入後も安心して任せられそうです。


日本で増えている不動産エージェント制度ですが、米国では不動産業者はほぼ個人事業主で女性が7割、日本では基本的に終身雇用制、ほぼ会社員で男性が7割強です。大きな違いはアメリカでは何度も買い替えをするのでお客様との一生のお付き合いになります。自分でできることに特化してお客様に寄り添う、エージェントは天職だとおっしゃる山田さん。エージェントに関心を持たれた方も多いのではないでしょうか?


懇親会でも積極的に情報交換をして親睦を深めました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。


Reported by PACI・COM global

 

ブログ内容についてのご質問、不動産に関するご相談などありましたら、パシ・コムグローバルにお気軽にお問い合わせください。global@pacicom.co.jp / 03-5474-7400

bottom of page