豪華絢爛 ザ・プラザホテル(The Plaza)

最終更新: 2018年12月25日

ニューヨークには世界的に有名な超高級ホテルが沢山ありますが、その中でも世界のVIPから愛されてきたニューヨークを代表するラグジュアリーホテルといえば、プラザホテル。プラザ合意が調印されたことでも知られる歴史的ホテルで、また有名な映画撮影にも使われ、 “華麗なるギャツビー”、 “ホームアローン2”、“クロコダイル・ダンディー1、2” など数知れず。


プラザホテルは1907年建築、マンハッタンの有名なセントラルパークの東南の角にあり、正面玄関は5番街に面しています。周りにはティファニーやバーグドルフグッドマンなどニューヨークを代表する超高級品店が軒並みのとても華やかなエリアです。1986年には国定歴史建造物に指定されましたが、市内でも数少ないホテルのひとつです。


1988年にはトランプ大統領が購入していますが、2005年より改装工事のため一旦休業中となり、約400億円をかけ2008年に営業再開された時に高級コンドミニアムが主体となりました。$1.65ミリオンのワンルームから$50ミリオンの4ベッドルームまで、ただいま20ユニットが売りに出ています。そしてあまり知られていないのですが、ホテルの部屋も購入することができ、オーナーは年間120日まで滞在することができます。それ以外はホテルが一般客に貸し出してくれますので、投資物件としても考えられます。ニューヨークに投資物件を持っていたい、だけど自分がニューヨークを訪れた時には泊まりたい、それも由緒あるホテルでのVIPサービスを受けたい、という方には最適です。$1.75ミリオンのワンルームから$5.95ミリオンのペントハウスまで現在9ユニットが売りに出ており、特に昨年のクリスマスシーズンには日本からの購入者が毎週のように訪れており、密かなブームとなっています。


プラザホテルの入り口


プラザ・コンドミニアムのロビー(居住者のみのアクセス)


Reported by ボイラン和子

81回の閲覧

           

運営会社  プライバシーポリシー  お問い合わせ

  • Facebook - Black Circle
  • Instagramの - ブラックサークル

©2018 PACI・COM CO.,LTD. All rights reserved.